ひよこ釣りで釣られ我が家の一員になった鶏さんなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

昨日 午後8時頃病院から連絡があり 
ピヨちゃんが たった今亡くなったと 知らせがありました。



昨日のお昼頃 様子を聞くために電話した時は
お腹に溜まってた 腹水を 130ccほど 抜いたとのこと
回復を願いましたが だめでした。


沢山の応援コメントや アドバイスありがとうございました。




具合が悪くなる前の元気な時の 食いしん坊ぶりの動画UPします
画像が悪いですが・・・



いつも元気だった ピヨちゃん

急に テッシュの減りが悪くなったよ

うんこ拾いしないでよくなっちゃったよ

台所に立つと突かれるかとドキドキしてたのに物足りないよ

キュウリやピーマン玉ねぎを刻むと 残りはピヨちゃんに・・・って

がんばったね 苦しかったね ゆっくり眠ってね

やっぱり 存在感が大きかった ピヨちゃん







不謹慎かもしれませんが 最後にピヨちゃんを見てやってください

DSC_0649.jpg

2年と7ヶ月 楽しい時間をありがとう!
平成25年12月15日 ピヨちゃん 永眠



ニワトリ ブログランキングへ
コメント
No title
ピヨちゃん、あんなにぴょんぴょんとすっごくおてんばさん。
いろいろ抱えてたのに、お尻もフサフサにして、がんばってたのですね。
ありきたりかもしれませんが、ピヨちゃん!もうがんばらなくていいから、ゆっくり休んでね。
辛い中でのお知らせありがとうございます。
ピヨちゃんのご冥福をお祈りします。
寒い日が続きます、ピヨちゃんが心配しないようためこさんもお体をご自愛くださいませ。
2013/12/16(月) 15:56 | URL | みほ #-[ 編集]
No title
ピヨちゃん、がんばりましたね。おつかれさまです。
ゆっくり おやすみなさい。

ためこさんも、酸欠のピヨちゃんの看病 大変でしたね。
天国のぴよちゃんを心配させないように ためこさんも落ち込まないでくださいね。
2013/12/16(月) 19:42 | URL | 矮鶏の母 #-[ 編集]
No title
私も愛鶏のピヨちゃんを9月になくしました。
今でも思い出さない日はないです。

とてもお辛い気持ちわかります。
ためこさんのピヨちゃんも、うちのピヨと一緒に
今頃虹の橋でに遊んでいると思いますよ。

楽しかった時の思い出を大切にしましょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11113805326
2013/12/16(月) 23:39 | URL | ピヨリンママ #E7G6DO6o[ 編集]
No title
なんて言っていいものやら。。。
ヒトなら天然パーマの羽や元気な写真が思い出されます。
リコちゃん、ライバルがいなくなって気落ちしてませんか、、、
でもピヨちゃんはきっと、虹の橋のむこうに住むニワトリさん達と仲良くしていることと思います。
寒い季節柄、ためこさん、体に気をつけてくださいね。
2013/12/17(火) 00:50 | URL | フルちゃん #-[ 編集]
ピヨちゃん ゆっくり おやすみしてね。

ためこさん お身体ご自愛してくださいね。

いままでブログ!ありがとうございました。
2013/12/17(火) 07:23 | URL | ウィニーの母 #iBeWFktw[ 編集]
No title
みほさんへ
元気だったのが とりえだったのにね~
油断大敵ってことですかねぇ
雌鶏ってこともあるんだろうけど・・・


矮鶏の母さんへ
無力さにへこみましたけど
ピヨちゃんの寿命なんだと思うようにしました
苦しむ時間が短かっただけ よかったんだと・・・


ピヨリンママさんへ 
同じくして ピヨちゃんを亡くしたんですね・・・
URLから 見させて頂きました
思うことは 同じですね・・・・
ピヨちゃんにとって よかったのだろうか・・って
でも 愛情をかけたことには 違いないんだから まちがってなかったんだよ! きっとねw


フルちゃんへ
やっと 羽が生えそろうかとおもったのにね
そろう前に 逝っちゃったよ・・・・
カールした羽 みたかったね(苦笑)


ウィニーの母さんへ
ピヨちゃん がんばったけど ダメでした・・・
でも 責めるつもりもないです 2年に渡って卵を生み続けてくれたんだからね(*`д´)b
ごくろうさま! この一言に尽きると思います
2013/12/17(火) 22:56 | URL | ためこ #-[ 編集]
突然失礼します。
いつもアメブロではお世話になります。
まさか、ピヨちゃんが亡くなっていたなんて信じられません。

このブログを知ったのもさっきで、
戸惑いを隠せません。

世間では『ニワトリ』と呼ばれても、
飼ってるって言って笑われても、
ニワトリが家にいる人にしか分からない、凄い存在感があるのが魅力。

この日のブログを読んで、
申し訳ないと思いながら涙が止まりませんでした。

ティッシュの減りが遅くなるよね、うん。
部屋も変に綺麗かまま、うん。
16日が命日でしたか…
我が家のささみは、アメブロでも伝えましたが20日が命日です。

もう1羽のそぼろが寂しそうに部屋に座っています。
そぼろはバンブルフットです。。。
そろそろ手術かなぁ、ニワトリの前例があまりないので、獣医さんも悩んでいます。

寂しそうで…新しい子を迎えるべきか迷う所もあります。
でも、バンブルフットが悪化して、
下手したら両足無くなる可能性だって…。


ピヨちゃん、お疲れさま。
虹の橋の下で、ささみと遊んであげてね。

ためこさんもお疲れさまでした。

ピヨちゃん、ためこさん、ありがとう。
2014/01/04(土) 05:30 | URL | さや #L8AeYI2M[ 編集]
No title
さやさんへ 
ピヨちゃんブログへようこそ~ ってw
ピヨちゃんはもういないけど・・・ でもみんなの心には
いてるはず! 存在感あったからね≪笑

うちのピヨちゃんは バンブルフットには ならなかったけど
鶏飼いさんの中には なってる人がいるみたいですね
市販のオロナインを塗ってる人もいるみたいですよ?
手術しなくて 完治してくれたらいいんだけどねぇ・・・

新しい子を迎えたい気持はあるんだけど 
別れの事を考えたらね・・・・
ピヨちゃんの存在は偉大でした(´σー`)エヘヘ



2014/01/04(土) 23:08 | URL | ためこ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ピヨちゃん

Author:ピヨちゃん
ひよこ釣りで釣られたピヨちゃん
日々の様子などを紹介してます
平成25年12月15日永眠

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。